※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ColorfulBox(カラフルボックス)とシン・レンタルサーバーどっちがおすすめ?6項目で徹底比較!

PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、ColorfulBox(カラフルボックス)とシン・レンタルサーバーを比較していきます。

結論を言えば、無料とお試し期間が長く低価格プランもあるカラフルボックスがおすすめ。

すぐにカラフルボックスをチェックしたいなら下記公式サイトを、違いをもっと確認したいならこの記事を読み進めてみてください。

目次

ColorfulBox(カラフルボックス)とシン・レンタルサーバーの基本スペック

カラフルボックスシン・レンタルサーバー
価格
(1年契約の場合)
BOX1:7656円
BOX2:13992円
BOX3:23496円
ベーシック:10560円
スタンダード:21360円
プレミアム:42720円
初期費用
(契約手数料)
3ヵ月以上の契約は無料
1ヵ月契約のみ2200円
無料
容量BOX1:150GB
BOX2:300GB
BOX3:400GB
ベーシック:300GB
スタンダード:400GB
プレミアム:500GB
CPU/メモリBOX1:1コア/2GB
BOX2:6コア/8GB
BOX3:8コア/12GB
ベーシック:6コア/8GB
スタンダード:8コア/12GB
プレミアム:10コア/16GB
無料お試し期間30日間10日間
アダルトサイトBOX1:利用不可
BOX2以上:利用可能
利用可能
転送量BOX1:6TB/月
BOX2以上:無制限/月
無制限
MySQL無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限
サブドメイン無制限無制限
コントロールパネルcPanel独自
wordpress
簡単インストール
WebサーバーLiteSpeednginx
無料SSL
PHPPHP 5 / 7 / 8PHP 7 / 8
HTTP/2・HTTP/3HTTP/3HTTP/2
自動バックアップ過去14日分過去14日分
メールアカウント数無制限無制限
メーリングリスト無制限無制限
サポート電話
メール
チャット
電話
メール
プラン変更アップグレード
ダウングレード
(差額は返金)
アップグレード
ダウングレード
支払い方法クレジットカード
銀行振込
ペイパル
クレジットカード
銀行振込
コンビニ払い

ColorfulBox(カラフルボックス)とシン・レンタルサーバーの基本スペックをまとめました。

色がついている部分が大きな違いになるので、チェックしていきましょう。

ColorfulBox(カラフルボックス)とシン・レンタルサーバーの比較項目

比較項目おすすめ
①価格・用量・CPU/メモリシン・レンタルサーバー
②無料お試し期間カラフルボックス
③Webサーバーカラフルボックス
④HTTP/2・HTTP/3カラフルボックス
⑤サポートカラフルボックス
⑥支払い方法シン・レンタルサーバー

ColorfulBox(カラフルボックス)とシン・レンタルサーバーの比較項目は、上記のとおりです。

それぞれ違いを紹介していくので、確認してみてください。

①価格が安いのはシン・レンタルサーバーよりカラフルボックス

サービス名カラフルボックスシン・レンタルサーバー
価格
(1年契約の場合)
 BOX1:7656円
BOX2:13992円
BOX3:23496円
ベーシック:10560円
スタンダード:21360円
プレミアム:42720円
初期費用
(契約手数料)
3ヵ月以上の契約は無料
1ヵ月契約のみ2200円
 無料
容量BOX1:150GB
BOX2:300GB
BOX3:400GB
 ベーシック:300GB
スタンダード:400GB
プレミアム:500GB
CPU/メモリBOX1:1コア/2GB
BOX2:6コア/8GB
BOX3:8コア/12GB
ベーシック:6コア/8GB
スタンダード:8コア/12GB
プレミアム:10コア/16GB

価格を比較すると、カラフルボックスよりシン・レンタルサーバーがおすすめです。

というのも、同スペック帯の価格を比べると、カラフルボックスBOX2が13992円に対して、シン・レンタルサーバーベーシックは10560円。

約3000円ほどの差がありながら、容量は300GB、6コア/8GBあります。

そのため、コストパフォーマンスを考えると、シン・レンタルサーバーがおすすめですよ。

サーバー代は固定費になるので、できるだけ安く運用するようにしましょう。

②無料お試し期間が長いのはシン・レンタルサーバーよりカラフルボックス

サービス名無料お試し期間
カラフルボックス30日間
シン・レンタルサーバー10日間

無料お試し期間で比較すると、シン・レンタルサーバーよりカラフルボックスがいいです。

というのも、カラフルボックスの無料お試し期間30日に対し、シン・レンタルサーバーは10日間。

3倍の無料お試し期間があるのは、結構でかいですよね。

10日間だと操作に慣れなかったりして、契約したは良いけど操作しづらいなんてことも…。

カラフルボックスは30日間の無料お試し期間があるので、ある程度操作に慣れることができるでしょう。

③Webサーバーが速いのはシン・レンタルサーバーよりカラフルボックス

サービス名Webサーバー
カラフルボックスLiteSpeed
シン・レンタルサーバーnginx

Webサーバーで比較すると、シン・レンタルサーバーよりカラフルボックスが速いです。

というのも、カラフルボックスはWebサーバーにLiteSpeedを採用しており、これはnginxの約5倍以上の速度があると言われています。

処理速度の速さはとても重要で、表示速度が遅いとその分ユーザーが離脱する可能性を高めます。

ユーザーが離脱するとコンバージョン率を下げる原因にもなり、良くないですよね。

そのため、処理速度が速いWebサーバーを利用しているカラフルボックスがおすすめです。

とはいえ、シン・レンタルサーバーも様々な高速化技術を利用しているので、高速で安定していますよ。

④HTTP/3対応はシン・レンタルサーバーでなくカラフルボックス

サービス名HTTP/2・HTTP/3
カラフルボックスHTTP/3
シン・レンタルサーバーHTTP/2

HTTP/2・HTTP/3で比較した場合、シン・レンタルサーバーよりカラフルボックスがおすすめです。

これはカラフルボックスがHTTP/3に対して、シン・レンタルサーバーがHTTP/2だから。

HTTP/2・HTTP/3も高速化に必要になる、通信規格になります。

2より3の方が速度が高いので、覚えておきましょう。

⑤サポートが充実しているのはシン・レンタルサーバーよりカラフルボックス

サービス名サポート
カラフルボックス電話
メール
チャット
シン・レンタルサーバー電話
メール

サポートで比較すると、シン・レンタルサーバーよりカラフルボックスがおすすめです。

というのも、どちらも電話とメールでのサポートに対応していますが、カラフルボックスはチャットでも対応しているからです。

電話までしたくないけど、すぐに解決したい事ってありますよね。

メールだと結構タイムラグがありますし、チャットを利用できるとかなり楽です。

そのため、チャットで質問などをしたい場合、カラフルボックスがいいでしょう。

⑥支払い方法で選ぶならカラフルボックスよりシン・レンタルサーバー

サービス名支払い方法
カラフルボックスクレジットカード
銀行振込
ペイパル
シン・レンタルサーバークレジットカード
銀行振込
コンビニ払い

支払い方法で比較すると、カラフルボックスよりシン・レンタルサーバーがおすすめです。

どちらもクレジットカードと銀行振込を利用できますが、3つの目の支払い方法が違います。

カラフルボックスはペイパルなのに対して、シン・レンタルサーバーはコンビニ払いができます。

ペイパルで支払いをするのは結構一般的ではないので、コンビニ払いができるシン・レンタルサーバーがいいでしょう。

クレジットカードや銀行振込が嫌な場合は、コンビニ払いができるシン・レンタルサーバーがいいですよ。

まとめ

この記事では、カラフルボックスとシン・レンタルサーバーを比較しました。

最後にそれぞれおすすめする人を紹介していくので、チェックしてみてください。

カラフルボックスをおすすめする人

おすすめする人
  • 低価格プランを利用したい人
  • お試し期間を長く利用したい人

カラフルボックスをおすすめする人は、上記のとおりです。

低価格プランがあるので、できるだけ安くワードプレスをする始めたい人におすすめです。

また、お試し期間が長いので、使用感などを確かめるのにもうってつけ。

表示も高速なので、ユーザーのストレスを減らすことができるでしょう。

シン・レンタルサーバーをおすすめする人

おすすめする人
  • 低価格で高スペックなのがいい人
  • コンビニ払いしたい人

シン・レンタルサーバーをおすすめする人は、上記のとおりです。

同スペックならより低価格で利用できるので、コスパを求めるのなら最適です。

また、コンビニ払いにも対応しているので、クレジットカードや銀行振込は嫌な人にもおすすめ。

処理速度も速いので、ユーザーも違和感なくサイトを閲覧できることでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次